2018年2月13日火曜日

みんなでランチ会

みんなでランチ会 開催 のお知らせ


 日程 : 2018年 2月26日(月)


 当院初のランチ会を開催します!
 
  院長、スタッフと共に楽しく過ごしましょう!

   お食事は、当院で用意させていただきます。


〈持ち物〉いつも使っている茶碗、お箸

2018年1月29日月曜日

ちゃんぽん

糖尿病 栄養指導 レシピ

シリーズ③ ちゃんぽん


麺を食べ過ぎてしまうのが悩み...の方におススメです!



材料(2人分)
  ● 中華麺(1玉) ・・・・・・ 150g 
  ● たまねぎ ・・・・・・・・・ 100g 
  ● にんじん ・・・・・・・・・・50g 
  ● 白菜 ・・・・・・・・・・・ 100g 
  ● キャベツ ・・・・・・・・・ 100g 
  ● 白ねぎ ・・・・・・・・・・ 100g 
  ● もやし ・・・・・・・・・・ 100g 
  ● 豚肉 ・・・・・・・・・・・ 100g 
  ● 中華だし ・・・・・・・ 小さじ2 
  ● 醤油 ・・・・・・・・・ 小さじ1 
  ● こしょう ・・・・・・・・・ 少々 
  ● 水 ・・・・・・・・・・・・600cc 

 ( 1人分あたり )
  ・エネルギー / 310kcal ・糖質 / 34g ・食物繊維 / 11.7g ・塩分 / 2.6g
★Advice 
野菜をたくさん使うと、うま味がふえて、薄味でも美味しくいただけますよ!
また、麺の食べ過ぎも防ぐことができ、食後の高血糖の予防につながります。


** 〈作り方〉 **

① 野菜を切りましょう。
・にんじん⇒1×2cmの薄切り、玉ねぎ⇒1cm幅に切る、白菜⇒1cm幅に切る、キャベツ⇒2×2cmに切る、白ねぎ⇒1cm幅の斜め切り、もやし⇒切らない、青ねぎ⇒小口切り

② 肉を2cm幅に切りましょう。

③ 鍋に玉ねぎ、にんじん、白菜を入れ、分量の水を入れ、やわらかくなるまで煮る。

④ 豚肉、白ねぎ、キャベツ、もやし、を入れて更に煮る。

⑤ 調味料をいれ、麺と青ねぎを入れる。麺がやわらかくなったら出来上がり。



2017年12月13日水曜日

年末年始 休診日 のお知らせ

年末年始 休診日 のお知らせ

12月29日(金)~1月3日(水)までを年末年始休暇とさせていただきます。


☆ 年内の診療は糖尿病内科は28日(木)の午前診療までです。
  午後はリハビリ科のみの診療とさせていただきます。
☆ 年始は4日(木)から通常通りの診療を行います。
☆ 年始は4日(木)5日(金)特に6日(土)の予約数が多く、混雑が予想されます。

予約困難な時間帯多く、ご迷惑おかけして申し訳ありません。
どうぞよろしくお願いいたします。

2017年11月20日月曜日

第12回 糖尿病教室

第12回 糖尿病教室 開催 のお知らせ

 日程 : 2017年 12月18日(月)
 時間 : 13時30分~14時30分 予定 
 場所 : 林医院待合室


下記内容にて開催を予定しております。

 ・ 糖尿病と向き合うために
   講師 : 院長 林 功

 ・ シックデイについて
  
講師 : 看護師

 ・ 外食について
  
講師 : 管理栄養士 横山


糖尿病治療は日々進化しています。
皆様に安心して治療を受けていただけるよう、このような場を定期的に設けさせていただいております。
皆様のご参加、心よりお待ちしております。

2017年11月9日木曜日

ヒポクラテスの誓い

糖尿病・生活習慣病のおはなし

シリーズ⑫ ヒポクラテスの誓い


「師の子孫を自身の兄弟のように見て、彼らが学ばんとすれば報酬なしにこの術を教える。」職業倫理について書かれた宣誓文で、世界中の西洋医学教育において長く教えられてきているヒポクラテスの誓いの一節です。

先日、南大阪病院の川口祐司先生をお招きして近隣の糖尿病クリニック、尼崎総合医療センター、関西労災病院、県立西宮病院の糖尿病専門医の先生方とインスリン治療の研究会を開催しました。
講演50分にディスカッション時間70分という熱い研究会でした。

南阪神県域の糖尿病治療のレベルの高さを実感するとともに、情熱的な先生方と深い議論が出来た事が印象的でした。
医療技術はこうした先輩、後輩を交えた専門医達の純 粋でフラットな交流により引き続かれていきます。
日本の医療教育もまだまだ捨てたものではありません。

地域の患者様に高い医療で還元できるよう頑張っていきたいと思います。

2017年10月19日木曜日

GM(フラッシュグルコースモニタリングシステム)について

糖尿病・生活習慣病のおはなし

シリーズ⑪ GM(フラッシュグルコースモニタリングシステム)について


 Freestyle Libre®が日本で保険適応になりました。

これはFGM(フラッシュグルコースモニタリングシステム)と言われるもので、上腕の後部につけたセンサーに、服の上から血糖測定器をかざすだけで、瞬時に血糖値を測定できるものです。

 指先に針を穿刺することにより採血していた従来の方法と比べると革新的な方法であると言えます。1日に何度でも気軽に測定できるため、痛みや煩雑さから血糖測定を躊躇っていた患者さんからは概ね好意的に迎えられています。

革新的な技術は多くの患者さんの人生を実り多いものにします。これからも多くの新薬やデバイスが発売されていく予定です。

本当にいい時代になったと思います。

2017年9月23日土曜日

第11回 糖尿病教室

第11回 糖尿病教室 開催 のお知らせ

 日程 : 2017年 10月23日(月)
 時間 : 13時30分~14時30分 予定 
 場所 : 林医院待合室


下記内容にて開催を予定しております。

 ・ 最近の糖尿病事情
   講師 : 院長 林 功

 ・ 合併症について②
  
講師 : 看護師

 ・ 減塩にむけて
  
講師 : 管理栄養士 横山


糖尿病治療は日々進化しています。
皆様に安心して治療を受けていただけるよう、このような場を定期的に設けさせていただいております。
皆様のご参加、心よりお待ちしております。